森保JAPANの試合を全試合採点中!!

【2018年完全版】サッカー日本代表着用スパイクまとめ 

どーも!さしたん(@football_sasi)です。

ロシアワールドカップでサッカー人気は更に増したように思えます。

サッカーから離れていた方や今まで関心がなかった方も気持ちに火がついた方が多いのではないでしょうか?

形から入るタイプである私はユニフォームを買いあさりましたが次はスパイクです!!

どうせなら本田選手と一緒なスパイクを履きたい!

そこで本田選手だけでなく他の日本代表選手についても使用しているスパイクをまとめてみました。

日本代表最新スパイクまとめ

ミズノ社製スパイク着用選手

本田圭佑選手・吉田麻也選手・岡崎真司選手が愛用したスパイク

レヴュラ2です。

ロシアの地で選手やミズノ社の情熱を掲げた赤色のスパイクで挑みました。

第2戦であるセルビア戦での本田選手のゴールで印象的なスパイクですよね!

万能型のスパイクと言われておりDFの吉田選手も着用しております。

オススメですので是非みなさんも着用してみては?

大島僚太選手が愛用したスパイク

モレリア2です。

モレリアのコンセプトは「軽量・柔軟・素足感覚」

前作から45gの「軽量化」に成功したほか、スタッド強度が強く折れにくくなったことで「人工芝対応可」に
カンガルー革を使うことで一度履いたら離れられなくなるフィット感

次世代の司令塔である大島僚太選手と同じスパイクでタクトを揮ってみては?

アディダス社製スパイク着用選手

香川真司選手・槙野智章選手・酒井高徳選手・植田直通選手が愛用していたスパイク

X18です。

他にもブラジル代表のガブリエル・ジェズス選手が履いています。

その特徴は軽さであり片足195gとなっております。

ターンのキレで勝負する香川選手にとってはスパイクのフィット感など大絶賛!!

ロシアワールドカップでのPKでとても印象に残っています。

皆さんもこのスパイクで香川真司選手に!?

武藤嘉紀選手・中村航輔選手が愛用していたスパイク

NEMEZIZ(ネNEMEメシス)18.1です。

世界最強選手であるメッシ選手もこちらのモデルを履いています。

高伸縮トルションテープが巻きついた特徴的なスパイクですフィット感が独特で誰にも止められない無敵の俊敏さを体現できるスパイクです。

メッシ選手に憧れている方は是非こちらで和製メッシになって下さい。

因みに武藤選手はプレミアで大活躍するでしょう!!

宇佐美貴史選手が愛用しているスパイク

プレデター18.1LEです。

コンセプトはボールコントロールでありアッパー前足部にカンガルーレーザーを採用していることが最大の特徴です。

こちらも軽量化が進み万能的なシューズにもなってきています。

日本代表の中でも卓越したテクニックを誇り今後の日本代表を引っ張るであろう宇佐美選手と同じシューズで大活躍してみては?

ナイキ社製スパイク着用選手

長友佑都選手が愛用しているスパイク

マーキュリアル スーパーフライ6です。

軽量スピードコンセプトスパイクでサッカー界の最速プレーヤーが長年愛してきたマーキュリアルの最新作。

コートでもストリートでも対応できます。

爆発的なスピードでのボールコントロールを可能にすることで長友選手の様なプレーが出来るかも!?

酒井宏樹選手・山口蛍選手が愛用しているスパイク

マーキュリアルヴェイパー12です。

ネイマール選手やクリスティアーノロナウド選手等の世界的大スターも愛用しているスパイクです。

アウトソールがフィールドで爆発的な加速力を発揮します。足を包み込んで完璧なフィット感と抜群のボールタッチを実現。

こちらもスーパーフライ同様、歴史上最も早くてかっこいいスパイクを目指しています。

因みに原口元気選手は12では無く11を愛用しております。

昌子源選手と遠藤航選手が愛用したスパイク

ティエンポ レジェンド7です。

ナチュラル志向の履き心地をカーフレザーのアッパーが再現。

カスタマイズが可能となっており国旗や名前、数字やメッセージをスパイクの側面に追加できます。

心のこもった熱い昌子選手のプレーを、このスパイクで貴方が再現する番だー!

プーマ社製スパイク着用選手

川島永嗣選手と東口順昭選手が愛用したスパイク

フューチャー2.1 NETFITです。

次世代のサッカーシューズをコンセプトにしており斬新なイノベーションとデザインを目指しております。

全方向へのグリップと回転性を併せ持つ、レギュラー・ブレードコンビネーションスタッドアウトソールで臨みのプレーを実現。

日本代表キャプテンである長谷部誠選手が愛用していたスパイク

ワン1 IL レザーです。

FIT(履き心地)・FAST(俊敏な動作)・FEEL(極上コントロール)全てにこだわり抜いた究極のサッカースパイクを追求。

代表引退を表明している長谷部選手が使用したスパイクというだけで一緒なスパイクを履きたいと単純に思いました笑

アシックス社製スパイク着用選手

乾貴士選手、半端ない男大迫勇也選手が愛用したスパイク

DS  LIGHT X-FLY3です。

独特のフィット感は履いた瞬間分かるとの事笑

履いていないような感覚を最大限に表現できるのがアシックスの強みです。

今波に乗っている乾選手・大迫選手と同じスパイクを使用するだけでなんか上手くなりそう笑

貴方もこれで半端ない男だー!

UMBRO(アンブロ)社製スパイク着用選手

柴崎岳選手が愛用したスパイク

アクセレイターU by GAKUです。

こちらは青森県津軽地方に伝わる伝統的な刺し子模様である「こぎん刺し」をモチーフにデザインされました。

なんと言ってもかっこいいが一番先に来るのでは?

柴崎選手の様なイケメン選手への近道はスパイクからかも?

スパイクは気持ちの底上げに繋がるよね!!

スパイクは自分が理想としているプレーを表現するのに一番大切なものです。

軽量スパイクやフィット感を大事にするスパイクだけでなく、回転がかかりにくいスパイク等、多種多様存在します。

それぞれのスパイクは自分の短所を補うものか長所を活かすモノであり、相手選手のプレースタイルも分かるのでは?

しかし私が一番大切にしているのは誰のモデルであるかとデザインです笑

目標とする選手のスパイクを履くだけで上手くなった気がしてなりません!!

スパイクも進化してるんだなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です