Amazonでウイニングイレブン2019予約受付中

【移籍金ランキング含む】2018/19年夏移籍情報からプレミアリーグの優勝大予想 マンCの牙城を脅かすチームは現れるのか?

サッカーの母国イングランドは5大リーグと呼ばれる欧州サッカーリーグにおいても最高峰の舞台です。

この舞台に今季から参戦する猛者と悲しくも別れを告げる選手をまとめました。

目次でチームを選択するとすぐに好きなチームが確認できます。

プレミアリーグ移籍期限

2018-19シーズンのプレミアリーグの移籍期限 2018/8/9:17:00 (日本時間:8/9:25:00)

今までの移籍市場は5大リーグは足並みを揃え8月31日~9月1日となってまりました。

しかしプレミアリーグの移籍市場は今季より前倒しされ、2018-19シーズンからは8月11日の開幕戦を前に閉じられる事となりました。

主な理由
  • 監督としてはチーム作りに支障がでる
  • 移籍を志願している選手は初めの数試合に出場させてもらえない可能性がある

しかし問題点も多々あります。

他のリーグは移籍市場が開いているため他のリーグへの流出が懸念されます。

更に移籍期間が短く交渉が難航すれば過度な移籍金が要求されることに繋がり移籍金高騰は避けられません。

本日移籍市場が閉じられたのでチームの現状とともにチェックしていきましょー!

イングランドプレミアリーグ全クラブ移籍情報まとめ

セリエAブンデスリーガスペインリーガもチェック

MEMO

※移籍選手一覧をクリックすると詳細が表示されます。
※赤色の選手はレンタル復帰選手もしくはレンタル移籍選手です。
※青色は引退選手です。

マンチェスターC 戦力評価S

昨年の絶対王者!!

勝ち点100得失点差79は異常値と言っていい。

主力放出は一切なしで目玉補強としてリヤド・マフレズを獲得しました。

クオリティが違うのはもちろんの事、グアルディオラ監督の新戦術にも注目が集まりますよね。

主力選手の多くは若手中心であり優勝争いが混戦になると・・・

加入選手
  • DF ジェイソン・デナイエル(23歳)←ガラタサライ
  • DF エリアキム・マンガラ(27歳)←エヴァートン
  • MF アレイクス・ガルシア(21歳)←ジローナ 
  • MF ドウグラス・ルイス(20歳)←ジローナ
  • MF リヤド・マフレズ(27歳)←レスタ・シティ
放出選手
  • GK アンガス・ガン(22歳)→サウサンプトン
  • GK ジョー・ハート(31歳)→バーンリー
  • DF パブロ・マフェオ(21歳)→シュツットガルト
  • DF アンヘリーニョ(21歳)→PSV
  • DF パブロ・マリ(24歳)→デポルティボ
  • DF トシン・アダラビオヨ(20歳)→WBA
  • MF トゥーレ・ヤヤ(35歳)
  • MF ジャファイロ・ディルロースン(20歳)→ヘルタ・ベルリン
  • MF マヌ・ガルシア(20歳)→トュールーズ
  • MF ジャック・ハリソン(21歳)→リーズ

マンチェスターU 戦力評価A

昨シーズンは大型補強もライバルに圧倒されての2位

スペシャル・ワンの逆襲を期待するものの、大きな補強フレッジのみ

アレクシスサンチェスもワールドクラスの獲得を求めていただけに残念な夏となった。

モウリーニョもどこか元気がなくファンが選ぶ早期解任監督で1位に選ばれるなど苦境に立たされそうだ・・・

加入選手
  • GK リー・グラント(35歳)←ストークシティ
  • DF ディオゴ・ダロット(19歳)←ポルト
  • MF フレッジ(25歳)←シャフタール・ドネツク
  • MF アンドレアス・ペレイラ(22歳)←バレンシア
  • FW ジェームズ・ウィルソン(22歳)←シェフィールド・ユナイテッド
放出選手
  • GK サム・ジョンストン(25歳)→WBA
  • GK ジョエル・ペレイラ(22歳)→ヴィクトリア・セトュバル
  • DF デイリー・ブリント(28歳)→アヤックス
  • DF キャメロン・ボースウィック=ジャクソン(21歳)→スカンソープ
  • DF アクセル・トゥアンゼベ(20歳)←アストン・ヴィラ
  • DF ティモシー・フォス=メンサー(20歳)←クリスタルパレス
  • MF マイケル・キャリック(37歳)引退

トッテナム・ホットスパー 戦力評価A

レンタルバックの夏、新規補強選手ゼロは荒業ですね

ポチェッティーノ監督も移籍期間の短さにイラダチを隠せない様であったが、現有戦力での闘いとなる。

昨シーズン争ったライバルたちの補強にどれだけ対抗できるか・・・

トッテナムは若手の登用が目立つチームであり心配はないだろう。

加入選手
  • DF キャメロン・カーター=ヴィッカース(20歳)←イプスウィッチ
  • MF ジョシュア・オノマー(21歳)←アストン・ヴィラ
  • FW フィンセント・ヤンセン(24歳)←フェネルバフチェ
  • FW ジョルジュ=ケヴィン・エンクドゥ(23歳)←バーンリー
放出選手
  • 該当選手無し

リヴァプール 戦力評価A+

プレミアリーグ最大の補強を行ったのはこのチームだろう。

GK問題を解決し、中盤の補強に大成功

世界最強の破壊力を誇る前線はローテーションを行えるようバイエルンでもプレーしたシャチリを補強しチャンピオンズリーグに向けても盤石の補強だろう。

クロップ監督のもと旋風を期待せざるを得ない布陣が整った。

加入選手
  • GK アリソン・ベッカー(25歳)←ローマ
  • DF コナー・ランドール(22歳)←ハーツ
  • MF ファビーニョ(24歳)←モナコ
  • MF ナビ・ケイタ(23歳)←ライプツィヒ
  • MF ジェルダン・シャチリ(26歳)←ストークシティ
  • MF ラザル・マルコヴィッチ(24歳)←アンデルレヒト
  • MF ペドロ・チリベジャ(21歳)←ヴィレム
  • MF マルコ・グルイッチ(22歳)←カーディフ
  • MF ジェイ・オジョ(21歳)←フルアム
  • FW ディヴォック・オリギ(23歳)←ヴォルフスブルク
  • FW ダニエル・スタリッジ(28歳)←WBA
放出選手
  • GK アダム・ボグダン(30歳)→ハイバーニアン
  • GK ダニー・ウォード(25歳)→レスター・シティ
  • DF ジョン・フラナガン(25歳)→レンジャーズ
  • MF エムレ・ジャン(24歳)→ユベントス
  • MF ベン・ウッドバーン(18歳)→シェフィールド・ユナイテッド
  • MF ダニー・イングス(26歳)→サウサンプトン
  • MF ライアン・ケント(21歳)→レンジャーズ
  • MF アラン(21歳)→フランクフルト

チェルシー 戦力評価A

レアルからの圧力に耐え切りアザールの残留に成功したことが最大の補強だろう。

クルトワを失ったがケパを獲得。個人的にはクルトワはプレミアに対応しきれなかったように感じていたのでケパはプラス材料!!

アザールのモチベーションと余剰戦力が多い中盤の整理が課題になるだろう。

サッリの手腕を拝見することにしましょ!

加入選手
  • GK ロバート・グリーン(38歳)←ハダーズフィールド
  • GK ケパ・アリサバカラ(23歳)←アスレティック・ビルバオ
  • DF マイケル・ヘクター(26歳)←ハル・シティ
  • DF トマーシュ・カラス(25歳)←フルアム
  • DF クルト・ズマ(23歳)←ストーク・シティ
  • DF オラ・アイナ(21歳)←ハル・シティ
  • MF ジョルジーニョ(26歳)←ナポリ
  • MF マルコ・ファン・ヒンケル(25歳)←PSV
  • MF チャーリー・ムソンダ(21歳)←セルティック
  • MF ルーカス・ピアソン(24歳)←フルアム
  • MF イザイア・ブラウン(21歳)←ブライトン
  • MF ルベン・ロフタス=チーク(22歳)←クリスタル・パレス
  • MF マテオ・コヴァチッチ(24歳)←レアル・マドリード
  • FW タミー・エイブラハム(20歳)←スウォンジー・シティ
  • FW ミシー・バチュアイ(24歳)←ドルトムント
放出選手
  • GK ティボ・クルトワ(26歳)→レアル・マドリード
  • GK エドゥアルド(35歳)→フィテッセ
  • MF ジェレミー・ボガ(21歳)→サッスオーロ
  • MF カイル・スコット(20歳)→テルスター
  • MF ケネディ(22歳)→ニューカッスル
  • MF マリオ・バシャリッチ(23歳)→アタランタ

アーセナル 戦力評価A-

レーノ獲得でGKは戦力アップだろう。

DFには経験豊富な選手を獲得し安定感をアップ、私オススメのルーカス・トレイラの獲得は吉と出るでしょう!!

エメリ体制の初シーズンもいつもの中盤に豪華なアーセナルを実現

個人的には昨シーズンのオーバメヤン獲得を高評価しているので今季はチョット期待を含みたい!

浅野はいつかアーセナルでプレー出来るのかな?

獲得選手
  • GK ベルント・レノ(26歳)←レヴァークーゼン
  • GK エミリアーノ・マルティネス(25歳)←ヘタフェ
  • DF ステファン・リヒトシュタイナー(34歳)←ユベントス
  • DF カール・ジェンキンソン(26歳)←バーミンガム・シティ
  • DF ソクラティス・パパソタソプーロス(30歳)←ドルトムント
  • MF ルーカス・トレイラ(22歳)←サンプドリア
  • MF マテオ・グエンドゥジ(19歳)←ロリアン
  • FW ジョエル・キャンベル(26歳)←ベティス
放出選手
  • DF ペア・メルテザッカー(33歳)
  • DF カルム・チャンバース(23歳)→フルアム
  • MF サンティ・カソルラ(33歳)→ビジャレアル
  • MF ジャック・ウィルシャー(26歳)→ウエストハム
  • MF ジェフ・レーヌ=アデレード(20歳)→アンジェ
  • FW ルーカス・ペレス(29歳)→ウエストハム
  • FW チュバ・アクボム(22歳)→PAOK
  • FW 浅野琢磨(23歳)→ハノーファー96

バーンリーFC 戦力評価D

ベンゲル監督が退任しプレミアの長期政権監督と言えばショーン・ダイチェ監督ではないでしょうか?

与えられた戦力以上の活躍を見せるている印象が強いです。

資金力がなく降格有力候補に挙げられるクラブだが昇格3シーズン目を迎えもうプレミアは慣れっこだろう!!

獲得選手
  • GK ジョーハート(31歳)←マンチェスターC
  • DF ダン・ギブソン(25歳)←ミドルスブラ
  • FW マチェイ・ヴィドラ(26歳)←ダービー
  • FW ダン・アジェイ(21歳)←ブラックプール
放出選手
  • MF スコット・アーフィールド(29歳)→レンジャーズ
  • MF ディーン・マーニー(34歳)→フリートウッド
  • FW ジョルジュ=ケヴィン・エンクドゥ(23歳)→トッテナム
  • FW クリス・ロング(23歳)→フリートウッド

エヴァートン 戦力評価B+

マルコ・シウヴァ監督を迎えたエヴァートンはチーム一新をを企画。

バルセロナから3選手を獲得かと思いきやサンドロラミレスも隠れて強奪

クラーセンの放出はいただけないがすごく楽しみな補強であることは間違いない!

獲得選手
  • DF リュカ・ディーニュ(25歳)←バルセロナ
  • DF ジェリー・ミナ(23歳)←バルセロナ
  • DF マシュー・ベニントン(23歳)←リーズ
  • MF リシャルリソン(21歳)←ワトフォード
  • MF モハメド・ベシッチ(25歳)←ミドルスブラ
  • MF ベルナルジ(25歳)←シュフタール・ドネツク
  • MF アンドレ・ゴメス(25歳)←バルセルナ
  • MF キーラン・ダウエル(20歳)←ノッティンガム・フォレスト
  • FW アデモラ・ルックマン(20歳)←ライプツィヒ
  • FW サンドロ・ラミレス(23歳)←セビージャ
放出選手
  • GK ジョエル・ロブレス(28歳)→ベティス
  • DF ラミーロ・フネス・モリ(27歳)→ビジャレアル
  • DF エリアキム・マンガラ(27歳)→エヴァートン
  • DF アシュリー・ウィリアムス(33歳)→ストーク・シティ
  • DF カラム・コノリー(20歳)→ウィガン
  • MF デイヴィ・クラーセン(25歳)→ブレーメン
  • FW ウェイン・ルーニー(32歳)→DCユナイテッド
  • FW シャニ・タラシャイ(23歳)→グラスホッパーズ
  • FW ケヴィン・ミララス(30歳)←オリンピアコス

レスターシティ 戦力評価C-

若手選手の獲得に成功!

優勝後の低迷するチームには世代交代がささやかれているが・・・

頼むぜ岡ちゃん!

厳しい戦いになりそうか。

獲得選手
  • GK ダニー・ウォード(25歳)←リヴァプール
  • DF リカルド・ペレイラ(24歳)←ポルト
  • DF ジョニー・エバンス(30歳)←WBA
  • DF チャグラル・ソユンク(22歳)←フライブルク
  • DF フィリプ・ベンコヴィッチ(21歳)←ディナモ・ザグレブ
  • MF ジェームス・マディソン(21歳)←ノリッジ・シティ
  • MF ラシド・ゲザル(26歳)←モナコ
  • MF ナンパリス・メンディ(26歳)←ニース
  • MF アンディー・キング(29歳)←スウォンジー・シティ
  • MF バルトシュ・カプスツカ(21歳)←フライブルク
  • FW レオナルド・ウジョア(32歳)←ブライトン
  • FW イスラム・スリマニ(30歳)←ニューカッスル
放出選手
  • GK ベン・ヘイマー(30歳)→ハダースフィールド
  • DF ロベルト・フース(33歳)
  • DF アレクサンダル・ドラゴヴィッチ(27歳)→レヴァークーゼン
  • MF リヤド・マフレズ(27歳)→マンチェスターC
  • MF ハーヴィー・バーンズ(20歳)→WBA
  • FW アーメド・ムサ(25歳)→CSKAモスクワ
  • FW ジョージ・トーマス(21歳)→スカンソープ

ニューカッスル・ユナイテッド 戦力評価B-

4シーズン目を迎えるベニテスは怖いでしょう。

ヨッチ獲得は大きいと思うが、ライバルも多く獲得しており・・・

正直全盛期の良い選手の補強に成功した印象。

メリノはもっと起用してほしかったが旋風を巻き起こしても不思議ではない。

獲得選手
  • GK マルティン・ドゥーブラフカ(29歳)←スパルタ・プラハ
  • DF アシュラフ・ラザール(26歳)←ベネヴェント
  • DF ファビアン・シェア(26歳)←デポルティボ
  • DF フェデリコ・フェルナンデス(29歳)←スウォンジー・シティ
  • MF キ・ソンヨン(29歳)←スウォンジー・シティ
  • MF ローランド・アーロンズ(22歳)←ヴェローナ
  • MF アンリ・セヴェ(27歳)←シヴァススポル
  • MF ケネディ(22歳)←チェルシ
  • FW 武藤嘉紀(26歳)←マインツ
  • FW サロモン・ロンドン(28歳)←WBA
放出選手
  • GK マッツ・セルス(26歳)→スオラスブール
  • DF ヘスス・ガメス(33歳)
  • DF カーティス・グッド(25歳)
  • DF マサディオ・アイダラ(25歳)→RCランス
  • DF シャンセル・ムベンバ(23歳)→ポルト
  • MF ミケル・メリノ(22歳)→レアル・ソシエダ
  • MF ジャック・コルバック(28歳)→ノッティンガム・フォレスト
  • FW イスラム・スリマニ(30歳)→レスター・シティ
  • FW アレクサンダル・ミトロヴィッチ(23歳)→フルアム
  • FW ドワイト・ゲイル(28歳)→WBA

クリスタル・パレス 戦力評価C

昨季活躍したレンタル選手が去ったものの実績ある選手の獲得に成功

ホジソン監督の2シーズン目にはマックスマイヤーという目玉補強も完工し期待が膨らむがどこまで上位を脅かせるか。

獲得選手
  • GK ビセンテ・グアイタ(31歳)←ヘタフェ
  • MF シェイク・クヤテ(28歳)←ウエストハム
  • MF マックス・マイヤー(22歳)←シャルケ
  • MF サレー・カイカイ(22歳)←チャールトン
  • MF ジョナサン・ウィリアムス(24歳)←サンダーランド
  • FW ジョルダン・アイェウ(26歳)←スウォンジー・シティ
放出選手
  • GK ジエゴ・カバリエリ(35歳)
  • DF ダミアン・デラニー(37歳)→コーク・シティ
  • DF ティモシー・フォス=メンサー(20歳)→マンチェスターU
  • DF ヤロスワフ・ヤッハ(24歳)→リゼスポル
  • MF バカリ・サコ(30歳)
  • MF イ・チョンヨン(30歳)
  • MF ヨアン・カバイエ(32歳)→アル・ナスル
  • MF ルベン・ロフタス=チーク(22歳)→チェルシー
  • MF エルダル・ラキップ(22歳)→ベンフィカ

ボーンマス 戦力評価D

上積みがあまり感じられない補強かもしれない・・・

昨季の補強から比べてあまりにも動きが少なく降格圏内で争うかもしれない。

長期政権のハウ監督がどこまで粘りのサッカーを浸透させられるか。

獲得選手
  • GK アーロン・ラムズデール(20歳)←チェスターフィールド
  • DF ディエゴ・リコ(25歳)←レガネス
  • MF デヴィット・ブルックス(21歳)←シェフィールド・ユナイテッド
  • MF ジェフェルソン・レルマ(23歳)←レバンテ
放出選手
  • GK アダム・フェデリチ(33歳)→ストーク・シティ
  • GK ライアン・オールソップ(26歳)→ウィコム
  • DF ベイリ・カーギル(23歳)
  • DF ブラッド・スミス(24歳)→シアトル・サウンダーズ
  • MF エマーソン・ハインドマン(22歳)→ハイバーニアンン
  • MF ハリー・アーター(28歳)→カーディフ
  • MF コナー・マホニー(21歳)→バーミンガム・シティ
  • FW ベニク・アフォベ(25歳)→ウォルヴァーハンプトン
  • FW マックス・グラデル(30歳)→トゥールーズ

ウエストハム・ユナイテッド 戦力評価B

いやいやマジか笑

ペッレグリーニ新体制で大型補強に成功しており今シーズン一番の上昇株とみております。

ウィルシャー・アンデルソン・サンチェスの補強は素晴らしく黄金の中盤を構成できトップ6にも引けを取りません。

ウクライナの英雄ヤルモレンコがプレミアで持ち味を活かせるようなひょっとするかも・・・

獲得選手
  • GK ウーカシュ・ファビアンスキ(33歳)←スウォンジー・シティ
  • DF リース・オックスフォード(19歳)←ボルシアMG
  • DF ライアン・フレデリックス(25歳)←フルアム
  • DF イサ・ディオプ(21歳)←トゥールーズ
  • DF ファビアン・バルブエナ(26歳)←コリンチャンス
  • MF ロバート・スノッドグラス(30歳)←アストン・ヴィラ
  • MF ジャック・ウィルシャー(26歳)←アーセナル
  • MF フェリペ・アンデルソン(25歳)←ラツィオ
  • MF カルロス・サンチェス(32歳)←フィオレンティーナ
  • FW トニ・マルティネス(21歳)←バジャドリード
  • FW アンドリー・ヤルモレンコ(28歳)←ドルトムント
  • FW ルーカス・ペレス(29歳)←アーセナル
放出選手
  • GK ジョー・ハート(31歳)←マンチェスター・シティ
  • DF リース・バーク(21歳)←ハル・シティ
  • DF ジェームズ・コリンズ(34歳)
  • DF パトリス・エブラ(37歳)
  • MF ジョアン・マリオ(25歳)→インテル
  • MF シェイク・クヤテ(28歳)→クリスタル・パレス
  • MF セアド・ハクシャバノヴィッチ(19歳)→マラガ
  • MF ドミンゴス・キーナ(18歳)→ワトフォード
  • FW ジョーダン・ヒューギル(26歳)→ミドルスブラ

ワトフォード 戦力評価C-

ハビ・グラシア監督の新シーズンに期待が詰まった昨シーズン

昨シーズンも有能な若手選手を補強しましたが今シーズンも若手の獲得に成功

大胆な若返りを見せるチームにおいて2シーズン目どんな采配をみせるのか大注目!!

獲得選手
  • GK ベン・フォスター(35歳)←WBA
  • DF ベン・ウィルモット(18歳)←スティーブニッジ
  • DF マルク・ナバーロ(23歳)←エスパニョール
  • DF アダム・マジーナ(24歳)←ボローニャ
  • DF ディミトリ・フルキエ(25歳)←ストラスブール
  • MFジェラール・デウロフェウ(24歳)←バルセロナ
  • MF ケン・セマ(24歳)←エステルスンズ
  • MF ドミンゴス・サクセス(18歳)←ウエストハム
  • MF アイザック・サクセス(22歳)←マラガ
放出選手
  • GK オレスティス・カルネジス(33歳)→ウディネーゼ
  • GK コステル・パンティリモン(31歳)→ノッティンガム・フォレスト
  • DF モラ・ワゲ(27歳)→ウディネーゼ
  • DF トミー・ホーバン(24歳)→アバディーン
  • MF ディディエ・エンドング(24歳)→サンダーランド
  • MF アンドレ・カリージョ(27歳)→ベンフィカ
  • MF リシャルリソン(21歳)→エヴァートン
  • MF ノルディン・アムラバト(31歳)→アル・ナスル
  • MF ドディ・ルケバキオ(20歳)→デュッセルドルフ
  • MF ジェローム・シンクレア(21歳)→サンダーランド
  • FW マウロ・サラテ(31歳)→ボカ・ジュニオールズ
  • FW フアン・カミーロ・エルナンデス(19歳)→ウエスカ

ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン 戦力評価C

失点シーンではラインが上手く作れていなかったDF陣のテコ入れとして新しく4人を獲得

獲得・放出含めて多くの選手が動いたチームを5シーズン目のヒュートンがどこまでまとめられるか

オランダリーグ得点王のジャハンバフシュがどこまで通用するか見ものです

残留争いをすることになりそうな予感

獲得選手
  • GK ジェイソン・スティール(27歳)←サンダーランド
  • GK デヴィッド・バトン(29歳)←フルアム
  • DF レオン・バログン(30歳)←マインツ 05
  • DF ベルナルド(23歳)←ライプツィヒ
  • DF ダン・バーン(26歳)←ウィガン
  • DF マルティン・モントーヤ(27歳)←バレンシア
  • MF イヴ・ビスマ(21歳)←リール
  • MF スフィアン・アハンナハ(22歳)←スパルタ
  • MF オリヴァー・ノーウッド(27歳)←フルアム
  • FW フロリン・アンドネ(25歳)←デポルティボ
  • FW パーシー・タウ(24歳)←マメロディ・サンダウンズ
  • FW アリレザ・ジャハンバフシュ(24歳)←AZ
  • FW リッチー・トウェル(27歳)←ロザラム
放出選手
  • GK ティム・クルル(30歳)→ノリッジ・シティ
  • GK ニキ・マエンパー(33歳)→ブリストル・シティ
  • DF ウーヴェ・ヒューネマイヤー(32歳)→パーダーボルン
  • DF コナー・ゴールドソン(25歳)→レンジャーズ
  • DF ダン・バーン(26歳)→ウィガン
  • DF アレシュ・マチェユ(22歳)→ブレシア
  • DF リアム・ローゼナイアー(34歳)
  • MF スティーブ・シドウェル(35歳)
  • MF イジー・スカラーク(26歳)→ミルウォール
  • MF イザイア・ブラウン(21歳)→チェルシー
  • MFジェイミー・マーフィー(28歳)→レンジャーズ
  • FW レオナルド・ウジョア(32歳)→レスター・シティ
  • FW サム・バルドック(29歳)→レディング

ハダーズフィールド・タウン 戦力評価C

コンゴロの残留が一番の補強となるだろう。

ハデルジョナイとデゥルムも獲得しディフェンスラインは補強完璧でしょう!!

地味に期待しています!!

獲得選手
  • GK ヨナス・レッスル(29歳)←マインツ 05
  • GK ベン・ヘイマー(30歳)←レスター・シティ
  • DF フローラン・ハデルジョナイ(24歳)←インゴルシュタット
  • DF テレンス・コンゴロ(24歳)←モナコ
  • DF エリック・デュルム(26歳)←ドルトムント
  • MF ラマダン・ソブヒ(21歳)←ストーク・シティ
  • MF ジュニーニョ・バクナ(20歳)←フローニンゲン
  • FW アダマ・ディアカビ(22歳)←モナコ
  • FW イサーク・ムベンザ(22歳)←モンペリエ
放出選手
  • GK ロバート・グリーン(38歳)→チェルシー
  • GK ジョエル・コールマン(22歳)→シュルーズベリー
  • DF スコット・マローン(27歳)→ダービー
  • DF ミヒャエル・ヒーフェレ(27歳)→ノッティンガム・フォレスト
  • MF ショーン・スキャンネル(27歳)→ブラッドフォード
  • MF トム・インス(26歳)→ストーク・シティ
  • MF ディーン・ホワイトヘッド(36歳)

サウサンプトン 戦力評価C+

ダディッチの放出は・・・

吉田への信頼が感じられる補強になったよね!!マジ感謝!

中盤が連動的に動けるようになればDF陣の負担は軽減できるだろう残留を掴み取った勢いそのままに!!

獲得選手
  • GK アンガス・ガン(22歳)←マンチェスター・シティ
  • DF ヤニク・ヴェステルゴーア(25歳)←ボルシアMG
  • DF マット・ターゲット(22歳)←フルアム
  • MF スチュアート・アームストロング(26歳)←セルティック
  • MF モハメド・エルユヌシ(23歳)←バーゼル
  • MF ハリソン・リード(23歳)←ノリッジ・シティ
  • FW サム・ギャラガー(22歳)←バーミンガム・シティ
  • FW ダニー・イングス(26歳)←リヴァプール
放出選手
  • GK スチュアート・テイラー(37歳)
  • DF ジェレミー・ピエ(29歳)
  • DF フローリン・ガルドシュ(29歳)→ウニヴェルシタテア・クラヨーヴァ
  • MF ドゥサン・タディッチ(29歳)→アヤックス
  • MF ソフィアン・ブファル(24歳)→セルタ
  • MF ヨルディ・クラーシ(27歳)→フェイエノールト
  • FW ギド・カリージョ(27歳)→レガネス

気になる2018年夏の移籍金トップ10は?

1位:GKケパ・アリサバラガ(ビルバオ→チェルシー)7160万ポンド(102億300万円)

2位:GKアリソン・ベッカー(ローマ→リバプール)6600万ポンド(93億9000万円)

3位:MFリヤド・マフレズ(レスター・シティ→マンチェスター・C)6000万ポンド(85億5000万円)

4位:MFジョルジーニョ(ナポリ→チェルシー)5300万ポンド(75億5250万円)

5位:MFナビ・ケイタ(ライプツィヒ→リバプール)5280万ポンド(75億2400万円)

6位:MFフレッジ(シャフタール→マンチェスター・U)5250万ポンド(74億7000万円)

7位:MFファビーニョ(モナコ→リバプール)4370万ポンド(62億1700万円)

8位:MFフェリペ・アンデルソン(ラツィオ→ウエスト・ハム)4200万ポンド(59億8500万円)

9位:MFリシャルリソン(ワトフォード→エバートン)4000万ポンド(56億9100万円)

10位:MFジャン・ミシェル・セリ(ニース→フルハム)3500万ポンド(49億8000万円)

やはり気になったのがGKのワンツーですよね。

現代サッカーで最も重要なポジションと言われながらなかなか移籍金の高騰とまではいっておりませんでしたが、

とうとう100億を超える時代が到来しましたか~

ビッククラブが名を連ねる中、ウエストハム・エバートン・フルハムは気合が感じられますよね!

期待したいです!!

プレミアリーグの展望はいかに?

優勝はマンチェスターCでしょう。

対抗としてリヴァプールが予想されますが昨シーズンの強さを見てしまうとどうにも逆らえません・・・

チェルシーやアーセナルは新監督を迎えてどう変わるのか未知数ですが期待が凄く膨らみます!!

中堅チームで注目はエバートン・ウエストハム・ハダーズフィールドです!!

あなたの応援するチームは良い補強が出来たでしょうか?

彼らの頑張りで今季はジャイアントキリングを多くみたいですね。

さあ、ゲームが始まる

 

昇格組以外はまとめました。

更新日は8月10日です。

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です