森保JAPANの試合を全試合採点中!!

【決定版】Jリーグサッカー2019順位予想!絶対王者川崎を倒して優勝するチームはどのチーム?

Jリーグの注目度も高くなってきましたよね~

理由はもちろんヴィッセル神戸を筆頭に獲得した外国人選手でしょう!!

 

昨年は伏兵であるサンフレッチェ広島やコンサドーレ札幌の躍進、

そして降格を争ったチームが勝ち点3差に集まったことで最後までどうなるのか分からない展開となりました。

 

このことからもJリーグは戦国時代に突入していると思っています。

2019年シーズンはどのような結果になるのでしょうか?

徹底予想したのでじっくりと読んで言って下さい。

Jリーグサッカー2018順位おさらい

順位 チーム名 勝ち点 得点 失点 得失点
1位 川崎フロンターレ 69 57 27 30
2位 サンフレッチェ広島 57 47 35 12
3位 鹿島アントラーズ 56 50 39 11
4位 コンサドーレ札幌 55 48 48 0
5位 浦和レッズ 51 51 39 12
6位 FC東京 50 39 34 5
7位 セレッソ大阪 50 39 38 1
8位 清水エスパルス 49 56 48 8
9位 ガンバ大阪 48 41 46 -5
10位 ヴィッセル神戸 45 45 52 -7
11位 ベガルタ仙台 45 44 54 -10
12位 横浜F・マリノス 41 56 56 0
13位 湘南ベルマーレ 41 38 43 -5
14位 サガン鳥栖 41 29 34 -5
15位 名古屋グランパス 41 52 59 -7
16位 ジュビロ磐田 41 35 48 -13
17位 柏レイソル 39 47 54 -7
18位 V・ファーレン長崎 30 39 59 -20

川崎フロンターレが最多得点・最少失点を記録し優勝しました。

逆に最多失点の名古屋グランパス、最少得点のサガン鳥栖が残留をなったのでこの2チームは明確な弱点を露呈したシーズンでした。

 

チームの特色が現れる結果となりました!!

ここから2019年の順位に迫っていきましょう~

Jリーグサッカー2019順位予想!!優勝は果たして・・・

5位 ヴィッセル神戸

 

View this post on Instagram

 

VISSEL KOBE | ヴィッセル神戸さん(@visselkobe_official)がシェアした投稿


こちらは期待も込みで5位と予想。

アツさんも来年は期待できると言っていましたしね笑

 

新戦力に大目玉のダビド・ビジャを補強しました。

個人的には山口、西の日本代表クラスのバランスの取れる選手を獲得できたことが大きいと思っています。

 

更に将来の日本代表候補である初瀬も加入し手薄だった守備的選手に厚みを加えた印象です。

イニエスタ選手の存在感はJリーグでも群を抜いており周りに使える選手、そして前線に感じられる選手が増えたことで重要度はさらに増すでしょう。

 

ここまでは補強が話題となっていますが、今年は結果で話題になる可能性を秘めているチームだと思います。

古橋負けるな!!

新戦力

FW ダビド・ビジャ(36)
MF 山口 蛍(28)、中坂勇哉(21)、ウエスクレイ(27)
DF 初瀬 亮(21)、西 大伍(31)、小林友希(18)
GK 伊藤元太(18)

退団選手

FW ハーフナー・マイク(31)
MF 前田凌佑(24)、小林成豪(24)、松下佳貴(24)、藤田直之(31)
DF 山口真司(22)、北本久仁衛(37)、アフメド・ヤセル(24)、ティーラトン(28)、高橋峻希(28)、東 隼也(21)、伊野波雅彦(33)

期待の選手:山口蛍

キーマン:イニエスタ

ヴィッセル神戸の評価
DF陣
(3.0)
MF陣
(4.0)
FW陣
(4.0)
上積み
(3.5)
総合評価
(3.5)

 

4位 鹿島アントラーズ

 

View this post on Instagram

 

鹿島アントラーズ公式さん(@kashima.antlers)がシェアした投稿


昨シーズンのアジア王者を4位と予想します。

 

常勝軍団の前線の主力選手は若手が多く昨シーズンの経験を活かして序盤からフルスロットルでチームに貢献してくれるでしょう!!

ジーコが連れてきたセルジーニョは連携面での更なる向上も考えることが出来ます。

10番を背負う安部は新しい鹿島の顔になることが出来るのかも期待できるシーズンですね!!

 

問題はDF陣で三竿、昌子、西等ある程度計算が出来る選手が抜けその補強を出来ているとは言い難いです。

アジアも戦うことも考えると正直、中位に甘んじる可能性も高いと思っています。

しかしそこはクラブの格を考えて4位でしょう笑

新戦力

FW 伊藤 翔(30)
MF 名古新太郎(22)、平戸太貴(21)、有馬幸太郎(18)、白崎凌兵(25)
DF 佐々木翔悟(18)、関川郁万(18)
DF ブエノ(23)

退団選手

FW ペドロ・ジュニオール(31)
MF 小笠原満男(39)、田中稔也(21)、杉本太郎(22)、久保田和音(22)
DF 三竿雄斗(27)、昌子 源(26)、西 大伍(31)

期待の選手:土居

キーマン:クォン・スンテ

鹿島アントラーズの評価
DF陣
(3.5)
MF陣
(3.5)
FW陣
(4.0)
上積み
(2.0)
総合評価
(3.5)

 

3位 清水エスパルス

 

View this post on Instagram

 

Shimizu Spulseさん(@spulse_official)がシェアした投稿


在籍選手の上積みが大きい一番のチームが清水だと思っています。

昨シーズンは堂々の8位という順位でJ1に古豪が復活したことを知らしめるには十分なインパクトを残しました。

 

日本代表に選出された北川を始め、金子、松原、立田など素晴らしい若手が多く今年は開花する事でしょう。

特に金子は期待していてドウグラスとの兼ね合いもありますが、大爆発してもおかしくないと思っています。

 

新加入選手では川崎からエウシーニョを加えるなど外国人選手の補強を行ったことで的確な補強となっているように思います。

新戦力

MF 中村慶太(25)、西澤健太(22)、ヘナト・アウグスト(26)
DF エウシーニョ(29)、ヴァンデルソン(27)
GK 梅田透吾(18)、高木和徹(23)

退団選手

FW 長谷川悠(31)、ミッチェル・デューク(27)、クリスラン(26)、兵働昭弘(36)
MF 枝村匠馬(32)、清水航平(29)、白崎凌兵(25)、村田和哉(30)、増田誓志(33)
DF フレイレ(29)、角田 誠(35)、ウ・ショウ・ツォン(18)
GK 植草裕樹(36)、新井栄聡(23)

期待の選手:金子

キーマン:北川

清水エスパルスの評価
DF陣
(3.0)
MF陣
(3.5)
FW陣
(3.5)
上積み
(5.0)
総合評価
(3.5)

 

2位 浦和レッズ

 

View this post on Instagram

 

URAWA RED DIAMONDSさん(@urawaredsofficial)がシェアした投稿


逆襲の赤い悪魔が対抗と予想します。

 

選手個々の実力と言い新戦力の上積みといいJリーグ屈指ですね。

このメンバーを揃えれば多少ブサイクな試合でも勝ち点を奪い取るだけのチームだと思います。

 

新戦力で山中を補強しウイングバックの厚みが更に増しました。

プレミアと比較するのはあれですが、リヴァプールのようにサイドバックからサイドバックへの対角線のクロスが通るようになると戦術の幅が広がると思います。

 

FW陣に杉本、DF陣に鈴木等も実力者も加え盤石の態勢で2019シーズンを迎えることになる。

新戦力

FW 杉本健勇(26)
MF 汰木康也(26)、池髙暢希(18)、エヴェルトン(26)
DF 岩武克弥(22)、大城 蛍(18)、鈴木大輔(28)、山中亮輔(25)
GK 石井 僚(18)

退団選手

FW ズラタン(34)、オナイウ阿道(23)
MF 平川忠亮(39)、武富孝介(28)、駒井善成(26)、伊藤涼太郎(20)、菊池大介(27)
DF 岡本拓也(26)
GK 榎本哲也(35)

期待の選手:荻原

キーマン:興梠

浦和レッズの評価
DF陣
(4.0)
MF陣
(4.5)
FW陣
(4.5)
上積み
(4.0)
総合評価
(4.5)

 

優勝 川崎フロンターレ

 

View this post on Instagram

 

Kawasaki Frontaleさん(@kawasaki_frontale)がシェアした投稿


王者のサッカーは崩れることは無いと予想しました。

 

J屈指のパスサッカーを誇るチームから90分耐えられるチームは少ないでしょう。

円熟味が増しているベテラン陣の怪我が心配ですが、それをあまりある実力で1つ2つ抜けている印象ですね~

 

Jリーグの全チームが川崎を叩き潰しに来ると思うので苦しい試合も出てくると思いますが、、、

ドリブルで勝負できる齋藤や高さで勝負できる山村など川崎らしくない選手が活躍するんじゃないかな~なんて思っています。

3連覇への視界は良好か・・・

新戦力

FW レアンドロ・ダミアン(29)、旗手怜央(20)
MF 三笘 薫(21)、原田虹輝(18)、山村和也(29)
DF 馬渡和彰(27)、マギーニョ(26)、ジェジエウ(24)
GK 藤嶋栄介(26)

退団選手

MF 田坂祐介(33)、森谷賢太郎(30)
DF 武岡優斗(32)、エウシーニョ(29)、タビナス・ジェファーソン(20)、エドゥアルド(25)板倉 滉(21)
GK ポープ・ウィリアム(24)

期待の選手:齋藤

キーマン:大島

川崎フロンターレの評価
DF陣
(4.5)
MF陣
(5.0)
FW陣
(3.5)
上積み
(3.0)
総合評価
(4.5)

Jリーグサッカー2019順位予想!!まとめ

みなさんの予想と近かったでしょうか?それとも全然チゲーよ!!

ってなりましたかね?

 

なんだかんだ大本命の川崎を優勝候補大本命にしちゃいました笑

いや~あのパスワーク見せられたら・・・

 

時点に浦和を予想ですね。この2チームが本命と言えますよね~

 

FC東京やガンバ大阪に頑張ってほしいですが今年は苦しみそうな予感が漂っていますね笑

めっちゃ好きなんでフェルナンドトーレス頑張って!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です