最高に熱いおすすめのサッカー漫画教えます!!

【選手別一覧】23人のサッカー日本代表選手から成功者の考え方を学べ!おすすめ本(書籍)58冊をランキング

サッカー好きの皆さんどーも!さしたん(@football_sasi)です。

サッカー日本代表ってかっこよくないですか?

私はサッカー熱が止まらな過ぎて、選手個人が出している書籍にまで手を広げまくりました笑

選手独自の本を読むとその選手の生い立ちや考え方が分かって、またまた好きになっちゃいますよ!!

そんな最強サッカーハイに陥るスパイラルを皆さんにも構築してほしいので書籍をまとめてみました!

読んでほしい人
  • 日本代表の書籍を読みたいけど誰がどんな本を出しているのか分からない人
  • サッカー愛が試合だけには収まらない人
  • 読書感想文に困っている人

 

もっとサッカーが好きになる!日本代表選手の書籍一覧

GK 川島永嗣

発売日:2013/3/16
ボリューム:224ページ

子供に送ったのですが、どうだった?と尋ねるとVery good!と返ってきました。私もはやく読みたいです。

発売日:2011/9/26
ボリューム:254ページ

キーパーの息子が読みたいといって購入。
川島選手のように、しっかりと自分のマネジメントをしていける可能性がある人には、参考になります。

川島選手の本は子供へのプレゼントとして人気の様です。

大人が好んでしまう知性がありますね。ビジネスマンの方も読んでためになる内容となっております。

 

GK 川口能活

発売日:2017/10/10
ボリューム:216ページ

川口能活のサッカー人生を通して自分の壁を越えようと考えさせられました。

発売日:2013/3/16
ボリューム:214ページ

同じ日本人としてこんなに頑張っている人がいるのだ、と元気をもらえます。

川口選手の本はプライドを感じます。

挫折してもまた立ち上がる勇気がほしい人は読むべきです。

 

DF 内田篤人

発売日:2014/12/17
ボリューム:276ページ

かなり、読みごたえがありました!内田の良さを再確認!彼の人となりをしれます!

発売日:2014/6/6
ボリューム:351ページ

内田選手が自分で選んだ写真、ということで期待してましたが、それ以上に素敵な本でした。ボリュームもあって満足です

おすすめランキング5位

発売日:2013/6/11
ボリューム:439ページ

うっちーのサッカーへ取り組む真剣な姿勢に感動しました!ますますファンになりました!

内田選手はサッカー界屈指のイケメンですが中身はもっとイケメンです!!

 

DF 酒井宏樹

おすすめランキング3位

発売日:2018/5/25
ボリューム:224ページ

酒井宏樹という選手をそれほど好きではなかったが、これを読んで一気に大ファンになった。発信ってやっぱり大事です。これからも期待しています。

宏樹がなぜマルセイユという名門で活躍できるか分かります。

 

DF 吉田麻也

おすすめランキング2位

発売日:2018/6/1
ボリューム:266ページ

最後まで読んで行くと、元気であったり勇気であったり、何かしら心に残るものが、きっとあると思います。

発売日:2014/5/10
ボリューム:240ページ

今まで選手本は手を着けていませんでした。にもかかわらずこの本の表紙?装丁の美しさに惹かれてポチりました。

発売日:2012/3/6
ボリューム:192ページ

読書が苦手なアタシでも、メッチャ読みやすかったです♪麻也自信の言葉で分かりやすく、しかもおもしろい(∀)*

日本人史上最強のDFは吉田で決まりだー!

DF 槙野智章

発売日:2014/3/31
ボリューム:176ページ

少し謎めいた選手でしたが彼のことがわかりました。ためになりました。ビッグハートは大切な心です。

発売日:2014/3/28
ボリューム:111ページ

槙野をDFにコンバートするなんてすごい!

熱い男槙野の考えに迫れ!

 

 

DF 中澤佑二

発売日:2014/4/4
ボリューム:170ページ

サッカー・中澤選手が好きな息子(小5)に、購入しました。いつもマンガばかり読んで、活字本は「かいけつゾロリ」シリーズ以外受け付けなかった息子でしたが、これは1週間もしないうちに読み切ってました。

発売日:2013/2/21
ボリューム:223ページ

第一線で活躍してきたサッカー選手を鼓舞してきた“言葉”とは何か?無名選手から日本代表キャプテンまで登りつめたプロ根性の源泉は何か?

日本代表キャプテンの雑草魂凄すぎる。

 

DF 田中 マルクス闘莉王

発売日:2010/12
ボリューム:236ページ

「肩を組み、必死に祈った。絶対に勝つんだと念じた。勝つのは僕らだと信じていた」

発売日:2010/3/19
ボリューム:191ページ

日本代表で、一番やる気が前に出て輝いている。その原点を知ることができる。

闘莉王の熱さは何年たっても永遠に不滅です!!

 

DF 長友佑都

発売日:2017/9/28
ボリューム:208ページ

食事と体作りやスポーツのパフォーマンスは密接な関係があると思ってきましたが、実際に活躍している選手が実践しているととても説得力があります。また、海外での食事に苦労していた頃の話はとても参考になりました。

発売日:2014/5/1
ボリューム:251ページ

大学2年の時に控え選手にさえなれていなかったのが、ほんの数年後には世界のトップチームでレギュラーをしているという、
本当にすごいですね……。でも、それが偶然やまぐれでないことがこの本を読んでわかりました。

おすすめランキング7位

発売日:2012/5/25
ボリューム:202ページ

自分の心を前向きにコントロールしていくことの重要さに満ちあふれた内容で、常に「スポンジのような精神」を説いております。

私は長友の上下動見るたびに努力が頭をよぎるようになりました笑

MF 長谷部誠

おすすめランキング1位

発売日:2014/1/29
ボリューム:335ページ

キャプテンシー溢れる長谷部選手を支える日々の習慣やルールがこれまでのサッカー人生のエピソードと共に綴られています。

言わずと知れた最強キャプテンですよね!

これは読むしかない。

 

MF 香川真司

発売日:2017/6/15
ボリューム:96ページ

期待通り今でも知らなかった香川選手の素顔を知ることができとても面白かったです!いつも素敵なSNSで垣間見えるその人柄そのままでますます応援していこうと思います!

発売日:2013/10/10
ボリューム:248ページ

シンジが大好きで、試合もほとんどかかさず見てきていますが、この本を読んで改めて、データ等でシンジの活躍を復習することができました。シンジを最近知った人が読んでも楽しめるのではないでしょうか。

発売日:2013/6/21
ボリューム:224ページ

香川真司をあの手この手で解剖し、様々な人たちの意見がかなり独断的ではあるが大変面白かった。特にイギリス流の生活に慣れるよう勧めているイギリス人記者のアドバイスは香川自身にも役立っていると思う。

日本代表の10番香川のテクニックはヤバいけど数字で見たらすごいわ笑

 

MF 本田圭佑

発売日:2016/11/11
ボリューム:316ページ

周りの評価に一喜一憂するようでは自分の人生を謳歌することはできない。唯一無二、オリジナルの評価軸を自分で確立し、その中で努力して結果を出す、という行動様式がケイスケホンダをプロフェッショナルたらしめる要因だと思った。

発売日:2014/1/23
ボリューム:288ページ

本田圭佑の「らしさ」がどうやって形成されてきたか、「ビックマウス」の「本当の意味」がわかる一冊
決して「天才」ではなく「努力家」だということが伝わってきた

発売日:2012/8/22
ボリューム: 224ページ

写真を見るだけで分かりやすいので親戚の小学生のサッカー少年に誕生日にプレゼントしたら物凄く喜んでいました。

近年のサッカー界の異端児ですよね。

やはりいろいろ学ぶことが多いです。本田最高!

 

MF 柴崎岳

発売日:2016/3/29
ボリューム:232ページ

通り一遍の取材記事でなく、読み応えがありました。特に、小、中、高校時代のエピソードなどは楽しく読めました。柴崎選手は、やはり只者ではなかったのです。

日本の心臓になれるポテンシャルがある理由は小さいころからの頑張りとその経験にあるんだと再確認。

 

MF 遠藤保仁

発売日:2017/12/22
ボリューム:208ページ

仕事、人間関係など、未来予測ができれば人生のほとんどはうまくいくと私自身考えていた。そこで、この本ではなんとその未来予測の精度をあげるトレーニング方法を、日本サッカー界の天才から学べるというから驚きだ。

発売日:2015/12/11
ボリューム:200ページ

ひとりのサッカー選手としての遠藤保仁、そしてひとりの人間としての遠藤保仁、その凄さ、深さ、広さ、暖かさ、面白さ(笑)に改めて気づかされ、そして今までこちらが勝手に持っていたイメージを覆される、新しい遠藤保仁にも出会えるそんな一冊です。

発売日:2014/12/12
ボリューム:219ページ

「あの試合の時こんなこと思ってたんだー」と喜べる、代表ファンなら読む価値ありです。

おすすめランキング8位

発売日:2014/4/22
ボリューム:160ページ

とてもサッカーに対して感心を持ったしこのような経験をしたいー!

発売日:2013/4/2
ボリューム:224ページ

読書しながら『へぇ~』とか『ふーん』とか『あら、凄い』とか独り言が出ちゃうくらいに面白い!いろんな視点があるってことを再認識するので、選手も指導者にも参考になると思う。

発売日:2010/9/2
ボリューム:158ページ

遠藤選手大好きな娘からお願いされて購入。ひょうひょうとしているのに、実はしっかり努力している。

ヤットの原点が分かる!日本代表の心臓ってかっこよすぎるよ~

 

MF 中村俊輔

おすすめランキング9位

発売日:2018/2/9
ボリューム:267ページ

前書きに、本当は俊輔が引退するときに出そうと思っていたけど、引退する気配すらないので、第一弾として出す
という旨の事が書いてあります。続編を求む!

発売日:2009/9/4
ボリューム:128ページ

子供へのプレゼントでしたが、学校に持って行き読書の時間に読んでいます

FKの名手はなぜ現役なのか?凄すぎる考え方に勉強させてもらった。

 

MF 中村憲剛

発売日:2018/3/29
ボリューム:127ページ

写真と解説を使いわかりやすくまとめたトレーニング本。ボールを「止める」「蹴る」から、実戦に向けた相手との「駆け引き」「ゲームメイク術」「俯瞰的視野」さらに食事に関することまで内容が濃くなかなかよくまとめられている。

発売日:2016/4/16
ボリューム:324ページ

ひさびさに読みごたえのある、スポーツノンフィクションでした。この本に出会えた喜びを伝えたくて、レビューを書かせてもらいます。

発売日:2015/3/12
ボリューム:159ページ

サッカーの技術や戦術についてはもちろんですが生活面に活かせるようなことにも触れられていたので読んでいてすごく納得できました。大学生ですがそんなにサッカーを真剣にやる機会もないのですが試してみたい事がたくさん見つかりました。

発売日:2014/3/7
ボリューム:224ページ

柔軟な発想と考える力がある中村憲剛が大変面白いです。雑誌の連載記事をまとめてあり、改めて読むと新しい発見がありました

発売日:2013/3/9
ボリューム:199ページ

特別扱いされるのがプロ選手だが、普通の人でもプロになる道がある。という事を主張してくれている。憲剛さんの地道な努力、負けず嫌いな強い気持ちがw杯へ導いた事が語られている。

発売日:2009/10/9
ボリューム:258ページ

最高に良い本です。全国のサッカー少年、そして親の皆さんに読んで貰いたいです‼︎

発売日:2009/3/31
ボリューム:168ページ

憲剛選手の最近の本を色々読んでいて、彼の1番の持ち味であり代名詞のスルーパスの本が読んでみたくなりました。凄くわかりやすくますます彼のファンになりました。

川崎のバンディエラの経験は凄すぎる並大抵のサッカー選手ではない。

 

MF 清武弘嗣

発売日:2014/5/27
ボリューム:121ページ

とても読みやすかった。清武の日常の生活感がでていてよかった。

おすすめランキング10位

発売日:2014/5/15
ボリューム:245ページ

日本代表選手の体験記は意外な経験をされていて、興味深く読ませてもらいました。

技術力NO.1の清武の経験が分かる。ヤンチャ坊主の印象は必ず消えるよ笑

 

MF 松井大輔

発売日:2018/8/27
ボリューム:216ページ

多くの選手が海外移籍を夢見ながら、早期帰国を余儀なくされるケースも多い。「成功」の定義はそれぞれでも足掛け11年、海外でプレーしてきた著者だからこそ伝えたいことがある。

発売日:2015/8/1
ボリューム:85ページ

書籍で細かいコツを把握し、DVDにて映像を確認することで、動き方を自分の中で理解することができました。私は書籍、DVD両方とも必要でした。サッカー教室に行く交通費程度でプロの技術やアドバイスをみっちり受けれたような気分です。

やっぱりカッコいい。なんてったってカッコいいそれが松井大輔という男。

 

MF 今野泰幸

発売日:2013/1/16
ボリューム:207ページ

1つの世界で努力し、日本代表にまで上り詰めた方なので、姿勢として学べる事がたくさんありました。

いぶし銀が光る選手だよね。インタビューを編集しているから読みやすいです。

 

MF 梅﨑司

おすすめランキング4位

発売日:2017/12/20
ボリューム:240ページ

この本を読んで涙が出ました。私はサッカーは知りません、しかしこの作者の人生に「がんばって」と言いたい

サッカーファンじゃないと知らないぐらいの知名度かもだけど、この本は別格に心動かされる。

 

FW 岡崎慎司

おすすめランキング6位

発売日:2018/4/10
ボリューム:256ページ

短編集になってるので気になった見出しから読める。1つ1つの話が短いので、活字が苦手な私でも読みやすい!

発売日:2016/7/13
ボリューム:319ページ

レスターが弱小チームの頃から追い続けた記者の記録。133年ぶりの奇跡、これが夢か現実か、その心情までも丁寧に描写されている。信じ、追い続けたからこそ、積み重ねることが出来た内容である。写真や記録も細かく載せてあるので、保存用としても是非!

発売日:2016/6/9
ボリューム:240ページ

息子のお気に入りの一冊にくわわりました。気に入って良かった。

発売日:2014/4/24
ボリューム:261ページ

子供の感想文の為に購入しました。本を読むのが苦手な子ですが、読みやすかった様です。

岡崎の経験は今の日本人じゃ味わったことのないモノだ。

本当に凄い男。泥臭い?そんな訳・・・

 

FW 浅野 拓磨

おすすめランキング11位

発売日:2018/5/11
ボリューム:206ページ

“世界最速”の日本を代表する若手は、試合中にどんな景色を見ているのか?

アーセナルで活躍する伝説の序章を書いた本になるはず!!

 

FW 大久保嘉人

発売日:2014/3/7
ボリューム:284ページ

物語を読むように読みやすく、サッカーの知識も必要とせず、大久保選手を知らない方でも読んでいだだける内容だとおもいます。父と子とは永遠であり、子もまた父になり父の偉大さを理解する。

得点へのこだわりは家族への思いからだ!

 

FW 佐藤寿人

発売日:2017/8/1
ボリューム:288ページ

プロに入る前の話が面白かった。特に勇人。奥さんは読んだのかどうか気になります・・・。2人ともできるだけ長く現役でいてもらいたいものです。

発売日:2013/6/27
ボリューム:204ページ

サッカーだけでなく、友人、家族間の思いやりや人生の中で大切な事等、考えさせられる事が沢山ありました。
本当に佐藤さんの人柄が溢れる著書です。

得点にこだわり続けた男の書籍です。兄弟がいたからこそサッカー選手になれたというのが心に刺さります。

 

番外編 超おすすめ

発売日:2017/8/9
ボリューム:212ページ

小林祐希、柴崎岳、昌子源、植田直通、浅野拓磨、南野拓実、堂安律など、2018年ロシアW杯、2020年東京五輪、2022年カタールW杯を見据えた次世代エースの原点に迫る!

森保ジャパンの中核を担うであろう選手が勢ぞろいなのでオススメです。

サッカー選手の書籍一覧まとめ

皆さんの気になる本はありましたか?

サッカー選手からはハートの部分で学ぶところが多いですね。

流石トップに上り詰めた選手です。

選手一人一人の原点や性格が分かればよりサッカーを楽しめるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です