無料でできるサッカーアプリランキングはこちら

【中山雄太】プレースタイル/プロフィール/経歴を紹介!次世代の万能型ボランチ

若手選手が大好きな情報通の皆さんどーも!さしたん(@football_sasi)です。

 

今回は東京五輪世代のキャプテンを紹介していきます!

 

個人的には柏レイソル時代のイメージから

顔も身体も屈強になったかなと最近思っています笑

 

ズヴォレでは出場機会が限定されているようですが、今後に注目の選手です!

それでは詳しく見ていきましょ〜

 

《中山雄太》プロフィール/ポジション/特徴を紹介!!

《中山雄太》プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUTA NAKAYAMAさん(@y_5_nakayama)がシェアした投稿


  • フリガナ:ナカヤマ ユウタ
  • 生年月日:1997年2月16日(執筆時22歳)
  • 出身地:茨城県龍ケ崎市
  • 身長:181cm
  • 体重:76kg
  • 利き足:左足

公式twitterリンク

公式Instagramリンク

 

 

《中山雄太》経歴

経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUTA NAKAYAMAさん(@y_5_nakayama)がシェアした投稿


  • 2015-18
    柏レイソル時代
    • 柏レイソル時代は2シーズン目から定位置を獲得する。
    • TAG Heuer YOUNG GUNS AWARD・ベストイレブン(2017年)
    • Jリーグベストヤングプレーヤー賞(2017年)
    • 日本プロスポーツ大賞・新人賞(2017年)
  • 2019
    PECズヴォレ時代
    • 公式戦初出場を記録している。

 

高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグEASTでクラブ史上初の優勝を達成してます

 

レジェンド大谷秀和選手と対談しています。

 

《中山雄太》プレースタイルとポジション

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUTA NAKAYAMAさん(@y_5_nakayama)がシェアした投稿


中盤からディフェンスラインの複数のポジションを下部組織時代から経験しています。

柏レイソルではCBとしてのプレーが多かったが、自身はボランチとして勝負したいと考えています。

 

 

実際に課題としてあげられるのはCBに一番必要とされる守備力です。

その反面、高いキック精度から繰り出されるフィード力状況判断は格別です。

 

攻撃的CBという言葉がぴったりの選手で、左利きという希少さも彼の存在価値を高めています。

 

 

自身でも特徴がないと語っている通り器用貧乏に陥りやすい選手ですが、状況判断が早く常に正しいポジショニングをとることでカバーできているように思います。

 

 

 

個人的にもボランチとして活躍して欲しい選手です。

豪快ミドルを見て欲しいので2つ動画を用意しました。

コントロールカーブです。

 

 

どのぐらい凄いの?ウイイレの評価は?
2018 2019 2020
ポジション CB CB
総合値 68 68

 

管理人の評価

評価
キープ力
(2.5)
守備力
(2.5)
パスセンス
(3.5)
展開力
(3.5)
スター性
(2.0)
総合評価
(3.0)

 

日本代表での現在地

 

各世代別代表ではキャプテンを務め主軸としてプレーしました。

 

AFC U-19選手権では準決勝ベトナム戦を除く5試合で冨安健洋とセンターバックを組み、全試合を無失点に抑えて大会初優勝を達成しています。

 

コパアメリカにも召集され、その後もA代表にコンスタントに召集されています。

 

まとめ

東京五輪世代の中心選手でブラジル代表にもゴールを決めています。

冨安健洋選手の相方として機能しているだけでなくボランチとしても評価を受けるので、どう育つのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です